ボトックスで小顔に変身!メスを使わずに大きな顔を小さくすっきり

お試しでも受けられる

医者

無料カウンセリングがある

ボトックスを利用する人は顔が大きくて悩んでいる人が多いのですが、中にはそこまで考えていなかったけれどお試しで受けてみたという人もいます。誰もが顔を小さく見せたがっているとはいえ、大変な経験をしてまで小顔にする必要はないと考えている人も多いからです。メスを使った施術など負担の大きなものは受ける気持ちはないけれど、小顔になったらどのような状態になるのか知りたいという人はたくさんいます。そういった人におすすめできるのがボトックスで、数か月後には元の状態に戻るので一時的に顔が小さくなった自分がみたいという人に最適です。ボトックスを受けたことがある人に多いのが、簡単な施術で期待以上の効果がえられることを知り、小顔にもチャレンジしたという人です。他の部位でボトックス注射を経験しているので簡単に施術が受けられることがわかっており、お試し気分で小顔にも利用したということでしょう。そこで予想していたような効果がでないと思えば、一度だけで施術を終了させればいいですし、気に入った時には続けて施術を受けることができます。最初にお試し気分で施術を受けることで、どのような結果になるのかを確認してから、その後も施術を受けるかどうかを決められるところがよいところです。イメージだけでなく実際に小顔になった状態を見ることができるので、迷うことなく施術を継続するかどうかを決められます。そして、結果に満足できない時には数カ月間待っていれば元の顔の状態に戻すことができるので、今まで通りの顔を取り戻すこともできます。ボトックス小顔の特徴は筋肉が発達して顔が大きく見えるタイプの人にしか効果を出せないということです。顔が大きくなるのには大きく分けて骨格が原因になっている場合と、骨格以外の原因があります。この中で骨格が元々大きいというタイプの人は骨を削る手術をしないと顔を小さくすることはできません。骨格の上に筋肉や脂肪がついて顔が出来上がりますが、骨格は骨でできているのでダイエットなどで小さくすることができないからです。また骨の上に脂肪がたくさんついていて顔が大きく見えている人もいます。この場合には骨の状態よりは変化を出しやすいのですが、ボトックスは脂肪に働きかけることができません。そのためボトックス以外の方法で小顔になるようなものを併用する必要があります。もうひとつが咬筋という噛みしめる時に使う筋肉が発達して顔が大きく見えるタイプの人です。噛みしめる力はある程度は必要なのですが、寝ている時に歯ぎしりをしたりと必要以上に筋肉が発達してしまうこともあります。食事をする時に十分に噛みしめることができる程度の力があれば十分なので、不必要な筋肉をなくすことで顔を小さくできます。ボトックス小顔はこのように筋肉が発達しているタイプの人だけに効果を出しますが、自分ではどのような原因で顔が大きくなっているのかわからないこともあるでしょう。そのような時にはクリニックの無料カウンセリングがおすすめです。施術前のカウンセリングまでは無料で行っているというクリニックが多いので、ボトックス小顔が気になる人はまずカウンセリングを受けてみましょう。

Copyright© 2018 ボトックスで小顔に変身!メスを使わずに大きな顔を小さくすっきり All Rights Reserved.